精密加工・深絞り加工・プレス加工

折原工業

プレス加工業・板金加工業・金属加工業です。
創業以来お客様のニーズにお応えすべく企業努力を重ねて参りました。
これからも顧客第一主義で誠心誠意で努めて参ります。
無人化・一貫生産管理体制による低コスト・短納期を実現いたしました。
信頼性の高い、高精度の品質をご提供するために、技術及びシステムの開発に努めてまいります。

精密加工

折原工業では、現在までに培ってきた技術力、ノウハウ、また幅広いネットワークを生かした精密加工品の製作を行っています。少ない数量(1個から)や短納期品を、リーズナブルな価格でご提供させていただくことが可能ですので、お見積もりのご依頼など、お気軽にご相談ください。

摩耗が懸念される部品につきましては、耐摩耗処理といたしまして、「レイデント処理」、「カナック処理」などの表面処理を施すことが可能です。また、長時間高温にさらされる部品につきましては、応力除去のための焼き入れ、焼き鈍しを行うことができます。

深絞り加工

深絞り加工とは金属プレス加工の一種で、予め計算した形状・寸法の板を上下の金型に挟み込み、強い圧力をかけながら変形させることで希望する形状を得る方法のことを指します。

折原工業では、過去の実例など豊富な経験がありますので、絞り加工では難しいのではないかと思われるようなものでも製作可能です。

プレス加工

プレス加工とは、金属板や樹脂シートに圧力をかけて、「曲げ」、「せん断、打ち抜き」、「成型」加工を行うことを指します。

折原工業では、金属プレス加工品だけでなく、絶縁用の樹脂シートの抜き加工も行っています。量産品でも、t=0.5mmなどの極薄シートに対応する ことができますので、材料コストを抑えることが可能です。

折原工業

折原工業では、ものづくりに関する「技術」、「経験」、「ノウハウ」を持つ地元関連会社殿と提携し、「中小企業ものづくりネットワーク」を展開しています。「設計」、「メッキ」、「塗装」、「印刷」、「組立て」などを、豊富な経験を持ったこれらの会社が担当することで、部品だけの供給にとどまらず、製品でのご納品を行うことが可能です。

また、「高品質」、「短納期」、「リーズナブルな価格」を、折原工業の社会に貢献する目的ととらえ、みなさまにご満足をいただけるようなものづくりを目指しています。

「中小企業ものづくりネットワーク」としての、総合力を生かしたご提案をさせていただければと考えておりますので、新規設計時、また現行生産品の見直し時には、ぜひ私たちに見積もりのご依頼をいただけますように、よろしくお願いいたします。

品質方針

折原工業は、顧客満足を追及してお客様の要求事項、規制および法的要求事項を満たす「オーディオ部品とその周辺機器及び電気配線用部品の製造、及び切削部品の調達」を提供することを目的として品質方針を次の通り示す。

  1. “お客様に満足していただく”の考え方に徹し、ひとりひとりが自らの責任を確実に満たすのみでなく、常に品質と業務の質の向上をめざす。
  2. 高い品質目標をかかげ、品質目標達成に向けて品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善をはかる。
  3. 品質方針に従い、年度毎に品質目標を定め、その達成に向けて行動する。
  4. この品質マネジメントシステムを通じて経営体質の強化をはかる。

主な事業内容

  • アンテナ受け口組立て加工
  • ピンジャック組立て加工
  • 出力端子版組立て加工
  • マイクロフォン用アルミケース絞り加工
  • P.L ソケット加工
  • 絶縁用ベーク抜き加工
  • 絶縁用樹脂シート抜き加工
  • ピナクル刃金属
  • ホテル客室用操作パネルプレス加工
  • 装飾金属パネルプレス加工
  • 半導体組立て用リードフレーム製作
  • 金属特殊加工(深絞り等)
  • ジグ製作、試作、その他

会社情報

折原工業 株式会社
〒252-0001
神奈川県座間市相模が丘6-22-1
TEL:046-255-2981
FAX:046-255-2917
MAIL:sales@orihara-kk.co.jp

主な事業内容

  • アンテナ受け口組立て加工
  • ピンジャック組立て加工
  • 出力端子版組立て加工
  • マイクロフォン用アルミケース絞り加工
  • P.L ソケット加工
  • 絶縁用ベーク抜き加工
  • 絶縁用樹脂シート抜き加工
  • ピナクル刃金属
  • ホテル客室用操作パネルプレス加工
  • 装飾金属パネルプレス加工
  • 半導体組立て用リードフレーム製作
  • 金属特殊加工(深絞り等)
  • ジグ製作、試作、その他